RSS | archives | admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

チロなしで屋久島へ その2

2012.11.22 Thu
屋久島旅行のつづきです。



DSCF5372.jpg
(無理やりブチ込むチロの写真)



2日目は今回の旅行のメインイベント、縄文杉まで歩きます。
山歩きビギナーなので、ガイドさん付きのツアーに入りました。


当ブログを読んでいただいている方ならお分かりかと思いますが、
ワタクシ、山ガールでも森ガールでもアクティ部員でもない、あえて言うなら
ひきこもりガール?家ガール?ちがうちがう、家のおばさんなわけで、
トレッキングの準備とかどうしていいかよく分からず。
そんな時、「レオいろ」のもゆらんさんが9月に縄文杉に行かれていたのを思い出し、
いろいろと伝授いただきました。(もゆらんさんありがとう!)



というわけで、縄文杉までの道のりを↓のチルの体力メーターとともにレポいたします。
メーター_01



当日の朝。
4時起床。5時ホテル出発。登山口までバスに乗りつぐのですが、
ちょうどいい時間のバスに乗り遅れ、結局スタートしたのは6時40分。
そして雨です。てか大雨です。
誰だよ雨女。(自分だと認めない)


DSCF5162.jpg
メーター_04

AM7:28
縄文杉まで片道11キロの道のりなのですが、このトロッコ軌道はなんと8キロも続きます。



DSCF5183_20121121150751.jpg
メーター_04

AM7:48
分かりにくい写真ですが、これ、橋です。
雨で足が滑るんじゃないかヒヤヒヤです。
高所恐怖症の方はこの時点でアウト!と思われます。



DSCF5164_20121121150752.jpg
メーター_06

AM8:03
時間が進むにつれ雨が強くなっていきます。
嵐みたいな雨です。


DSCF5175.jpg
メーター_06

AM8:13
トロッコ軌道をひたすら歩くのは心が折れそうになりますが、
時々こんな苔の森っぽい景色があったり



DSCF5207.jpg
メーター_08

AM8:29
大きい杉の木があったり。(名前が付いてたけど忘れました)



DSCF5220.jpg
メーター_10

AM8:30
てか、ひたすらトロッコ軌道。え?どうなってんの?



DSCF5221.jpg
メーター_12

AM8:36
と思ってたらこの時点が縄文杉までの距離の半分だとさ!
ウソ!ウソウソ!ウソって言って!
その角曲がったら縄文杉だって言って!



DSCF5237.jpg
メーター_12

AM10:02
全然まだでした。
トロッコ軌道がここで終わり、ここから本格的な山登りが始まります。



DSCF5232.jpg
メーター_12

AM11:13
視界絶好調。


ここからは先はしんどすぎて言葉とかないです。
足が全然動きません。20センチの段が登れないとかほんとかよ!

それでもガイドさんは容赦なくガンガン登っていきます。
この段階でガイドさんはガイドさんではなくなり、鬼軍曹に名前を変更しました。

軍曹、もう無理です。勘弁してくださいお願いします!と何度も言いそうになりましたが、
私はしがない3等兵、そんなこと言えません。
ひたすら、ただひたすら頑張る。


そしてついに縄文杉に到着。



DSCF5244.jpg
メーター_12

AM11:42
これが縄文杉です。
えーーーっと、よく見えないですけど?



DSCF5247.jpg
メーター_12

AM11:49
雨も最強に強くなるし、疲労感たっぷりで写真とか全然撮れません。
貴重な写真なのに。(号泣)


しばしの休憩をはさみ、鬼軍曹の「出発します」の一声。
来た道を戻ります。

鬼!あんた鬼だよ!



そして山登りの恐ろしさを知ったのはここからです。
下りがこんなにもつらいとは。
膝ガックンガックン、足首ヘニョヘニョ、軍曹バッキバキ。
遅れたらチームに迷惑かけちゃう、頑張らないと軍曹に叱られる。(叱られないけどね)
ガンバレ3等兵。ガンバレ3等兵。


DSCF5259.jpg
メーター_12

PM13:08
行きは混んでいたためスルーしたウィルソン株。
切り株の内部から空を見上げるとハートに見えることで有名です。
でも雨でなんのこっちゃ分からん。


そしてこの先は永遠続くトロッコ軌道をひたすら戻ります。
3等兵の足と腰と肩は今まで経験したことのない痛み。
みんな無言。
そんななか、軍曹は一人で元気。
いいペースですよーとか言いやがる。いえ、仰る。



DSCF5262.jpg
メーター_12

PM15:02
最後に撮った写真。
意味不明。



PM15:40 登山口へ戻る。


というわけで、縄文杉を見に行く旅というより、自分の限界に挑戦する旅は終わりました。
かなり苦しかったけど、この苦しみも行かないと分からないわけで、行ってよかったです。多分。


そして無事に帰って来れたのは軍曹のおかげです。
ありがとう、軍曹。
さよなら、軍曹。


ちなみに、軍曹は3日連続で縄文杉に行かれるそうです。
すごすぎる。



私のレポはショボさ満載ですが、爽やかさ満載の風景はもゆらんさんのところでどうぞ。
(こちらの記事です) めっさ綺麗です。



チロバナー
スポンサーサイト

Theme:トイ・プードル | Genre:ペット |
Category:チロなし旅行 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。