RSS | archives | admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

チロなしで屋久島へ その1

2012.11.21 Wed
めんそーれ!(←ちがいます)


2_20121120224021.jpg

金曜日から2泊3日で、幼なじみの友人と屋久島へ行ってきました。


前回も書きましたが、私は去年も行ってるんですが、
友人から松岡修造並みの熱い説得が入り、行くことになりました。



というわけで、ちょこっとだけ旅行記におつきあいください。
旅行のメインは2日目の「縄文杉を見に行く」というドえらいミッションですが、
本日は初日の様子を。


朝の9時過ぎには屋久島に到着したのでレンタカーで島を1周することに。。
海沿いの道を車で1周すると約3時間。寄り道しても4、5時間で回れちゃいます。
なんくるないさー(←だからちがう)


DSC_3719.jpg

南国らしいおだやかでキラキラした海を見ながら時計回りにぐるりします。
ちゅらさんねー(←んだからちがう。そしてネタがつきた)



で、さっそく食事。ランチです。

DSC_3740.jpg

ことりっぷに載っていたvita kitchen



DSC_3744.jpg

地元の野菜と魚を使ったパスタと付け合せのサラダ。
東京ではほとんど見かけない野菜がいっぱい入ってました。ハートの形の葉っぱも発見ー。




滝とか何個か見つつ、次に向かうのは島の南に位置するフルーツガーデン。

DSC_3765_20121120222809.jpg

南国風味いっぱいの植物とフルーツが味わえるところです。
500円払って入園するとおじさんの解説を聞きながら園内を一周し



DSC_3797.jpg

最後に南国フルーツの盛り合わせをいただきます。
全部で7種類。キホンとてもおいしかったのですが、
初めて食べたグアバが(左上のピンクのやつ)ガッチガチの種でジョッリジョリで、
なんつーか、アレでした。


お次は島の西に位置する西部林道へ。
世界遺産の登録地にされているくねくね道で、対向車が来たらかなりアワアワする細い道です。
あ、ちなみに運転は友人です。私の運転技術ではNGゾーンです。テヘ。(テヘじゃねー)


この一帯は自然がそのまま残されているので、鹿や猿の出現率がものすごい高いそうで、


DSC_3848.jpg

おるおる鹿さん。超おるよ!



DSC_3855.jpg

なんすかこのつぶらな瞳!
かわゆすねー。



DSC_3877_20121120222828.jpg

猿さんもおりますぜ。
日光あたりの猿さんよりも小ぶりで、餌付けもされていないのでのんびりしてますね。

屋久島感がたっぷりです。



林道を抜けてさらに進んで屋久島灯台へ。


DSC_3918.jpg

白い灯台が美しいー。



DSC_3924.jpg

水平線がはるか向こうに見えてこれまた美しいー。




というわけで、南国風味を味わった1日目はこんな感じ。
つづく。



ところでチロですが、私がいない間はダーに面倒を見てもらっていました。
(ありがたやありがたや)


20110523132957655_20121121002256.jpg
(写真は前回の時の使い回しです)

家に帰ると、再会の喜びでしばらくヒャンヒャン大騒ぎ&顔なめが続いたのですが、
一連の儀式が終わると、前回同様にものっすごくニオイを嗅がれました。

どうやらまたもや得体の知れないニオイになって帰ってきたらしいです。
風呂は入ってたんだけどな。おかしいな。

チロバナー
スポンサーサイト

Theme:トイ・プードル | Genre:ペット |
Category:チロなし旅行 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。