RSS | archives | admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

イタリアのチロといぬのチロ

2012.07.08 Sun
イタリア旅行から1ヶ月もたってますけど、またもや旅行記。
週末にこっそりうpです。


1_20120707230658.jpg

今回のイタリア旅行はなぜかワインと縁深くて、
友人の仕事に便乗してワイナリーにお邪魔するというラッキーな出来事がありました。
あ、わし、ほとんど飲めないんだけどもね。



2_20120707230657.jpg

フィレンツェから車で1時間半のところにあるコルトーナのワイナリーです。
しかもこちらのワインはビオディナミコワインだそうです。
あ!わし、ワインのこと全然詳しくないからこの辺の話はゆるーく流すけど
それはそれは手間をかけて努力を重ねて作られているワインだそうです。
(詳しいことはtammyさんのブログで


3_20120707230657.jpg

ってことで試飲。
熟成期間の違ういくつかの樽のワインを試飲させてもらったけど、
味も香りもそれぞれ全然違う。
(試飲のみでほろ酔い中)



4_20120707230656.jpg

時間をかけて美味しくなっていくんだな。
(分かってる風に言ってみた)



5_20120707230656.jpg

ワイナリーで飲むワイン、しかもこんな景色の中で飲むワイン、幸せじゃ。



6_20120707230656.jpg

えーっと、この写真、載せる必要あんのかよってくらいの加工処理ですが、
右の人がワイナリーの人、真ん中が体のゆがみがハンパないワタシ、
で、左のこの人、tammyさんの同僚で名前がチロって言います。
このワイナリーに連れてきてくれた人で、変な日本人がついて来ても嫌な顔せずに
案内してくれたいい人です。

別にこちらのチロから名前をいただいたわけでもなく、何のゆかりもありませんが
偶然のチロつながりだったので、ご報告です。
(ほら、タイトルを思い出して!)



7_20120707234324.jpg

そんなわけで、たいして飲めないワタシですが、
おいしいワインを飲むとなんだか楽しくなって幸せな気分になるのよね。



で、いぬのチロ。



DSC_2668.jpg

なぜだかゴルフボールをくわえるのが大好きなんですけど、



DSC_2671_20120707234322.jpg

くわえてる顔が顔文字の )゚0゚( みたい。
もしくは (*'0'*)


★にほんブログ村 トイプードル ランキング参加中★
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
↑を1日1回クリックして頂けるとポイントが加算されランキングがあがります。

いつも応援ありがとうございます。

スポンサーサイト
Theme:わんことの生活 | Genre:ペット |
Category:チロなしイタリア旅行 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

迷子いぬの張り紙(イタリア版)

2012.06.30 Sat
まだイタリア旅行を引きずってる感じなんですけど、
イタリアのいぬ話を。



DSCF2855.jpg

これ、スーパーの入口に貼られていた迷子犬の張り紙です。
お国が変わっても迷子になっちゃういぬさんはいるし、張り紙をする習慣もあるようです。


で、書かれてる内容をイタリア在住通訳業のtammyさんにちゃんと訳してもらいましたYO。

    これで2度目のことだけど、ちゃんと閉まっているはずの庭から
    一瞬のうちにClu(クルー - クルーニーが本当の名前)がいなくなっちゃったの!
    あたし混乱しちゃったわ!
    でも動物大好きな人が助けてくれるって、あたし信じてる!



えーっと、オスだとかメスだとか、何才だとか、犬の特徴とか、そういうこと書かねーの?
これで2度目なんだけどとかいらなくね?


で、tammyさんにそのへんのことを聞いてみると、
イタリアのこういう張り紙に書かれていることって、たいがいこんな感じで、
いぬの情報的なことよりも、あたし混乱しちゃったのとか、あたし信じてるわとか、
自分の感情とかいぬへの思いが前面に出てることが多いとか。

日本人的には、そういう気持ちは置いといて、どんな子なのか特徴をもっと教えてよ!
って思うんだけど、イタリア人にとっては、自分の感情を伝えることがまずは大事ってことなんですかね。


自分大好きなイタリア人の人柄が出ていて、なんかおもろいです。
そしてそんなおもろいイタリア人が好きです。



cane3_20120630000443.jpg

フィレンツェ中心街でみつけたフリーダムなジャックラッセルさん。



cane4_20120630000443.jpg

洋服屋さんでショッピングを楽しもうとしたり、



cane5_20120630000442.jpg

カフェのテーブル下の落し物を探したりと気の向くまま。
自由だわー。




ところ変わって多摩川中心街(?)


DSC_1790.jpg

朝のおさんぽ中の自由な男は、


DSC_1772.jpg

ニオイ探しに夢中すぎる。


★にほんブログ村 トイプードル ランキング参加中★
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
↑を1日1回クリックして頂けるとポイントが加算されランキングがあがります。

いつも応援ありがとうございます。

Theme:わんことの生活 | Genre:ペット |
Category:チロなしイタリア旅行 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

終わってなかった

2012.06.23 Sat
coltona1.jpg

イタリア旅行記、終わった風でしたが、まだ終わってなかった。
週末にしれーっとアップです。



今回は小さな村編。

友人tammyさんと同僚イタリア人が急きょトスカーナの小さな村に行くという話になり、
ずうずうしい女チル、便乗商法させていただきました。ラッキー!



車で向かう途中、


2_20120623003146.jpg

一面に広がる小麦畑が!いやーこれよこれ!これが見たかったのだよ。




coltona3.jpg

天気がイマイチだったのが残念だけど、朽ち果て寸前の建物がこれまたいい。



小さな村。


coltona6.jpg

静かな村です。




coltona5.jpg

壁を見るとかなり古い建物だと想像できますが、まだまだ現役。
何度も修復しながら使ってるんだろうな。




で、ランチのお店。

coltona7.jpg

Ristorante L'ostematto
(詳細はtammyさんのブログで)

田舎の小さな村にあるお店とは思えない、オサレというかモダンというか



coltona8.jpg

斬新な盛り付けだったりして、驚き。



coltona9.jpg

この地方で有名なキアーナ牛。
薄味だったけどやわらかくておいしい。



coltona10.jpg

食後のエスプレッソ。
サーブもなんだかオサレー。


フィレンツェの雰囲気とは違った小さな村のステキレストラン。
異世界にキターーーって感じで楽しかったな。(遠い目)




----------------
こちら現実世界のいぬ。



ciro2_20120622221526.jpg

ソファでウトウト。



ciro1_20120622221526.jpg

片足をちょこっと上げてチラ見せ。いらぬサービス中です。



★にほんブログ村 トイプードル ランキング参加中★
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
↑を1日1回クリックして頂けるとポイントが加算されランキングがあがります。

いつも応援ありがとうございます。
Theme:わんことの生活 | Genre:ペット |
Category:チロなしイタリア旅行 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

イタリア旅行記 畑とワイン編

2012.06.16 Sat
今回のイタリア旅行で、私が一番訪れたかったカッラーラの話のつづきです。


kazukoさんが経営されているB&Bには野菜畑、果物の木、ワイン畑があります。しかも広大。
今回はそのお話です。



この時期は

そらまめ2

ソラマメがどっさり。
イタリアのソラマメは日本のソラマメよりも豆が小さくて、獲れたては生で食べます。
これがほんとにうまい!

ちなみに、犬飼いおなじみの、
しばらく洗ってない犬の口のあたりに似たあのニオイもナッシングです。



いちご

イチゴもいい色!



さくらんぼ2

脚立に乗って、さくらんぼを収穫しましたよ。パジャマ姿で。(着替えろ!)




ブドウ畑

こちら、ブドウ畑。
今はサンジョベーゼ、メルロー、カベルネを育てているそうです。



で、ワインの瓶詰めは月の満ち欠けを利用するそうで、(kazukoさんのブログより
私たちが滞在している日が瓶詰めに適した日とのことで、



vino1.jpg


vino2_20120616004038.jpg

あたいら、瓶詰め手伝ったよ!
(あたい写真撮ってるけどこのあとちゃんと手伝ったよ!)



なかなかのハードワークで、途中から無言。てか無の境地。




ティラミス

tammyさんお手製のイチゴのティラミス(イチゴはkazukoさんの畑のもの)をいただいて
エネルギー注入しつつ、あたいら頑張った!
約400本の瓶詰めこんぷりーと。

まさかの展開でしたが、こんな経験できるもんじゃございません!
とってもおもしろかったです。


この日の夜はソラマメとチーズをつまみに瓶詰めしたてのワインをいただきました。

夜まで続くとまらない女子トークと、ほどよい労働の疲れもあり、
ほとんど飲めない私がこの日は結構飲めちゃうという美味しさ。


本当は9月ごろが飲み頃とのことで、おみやげに頂きました。
秋のお楽しみです。



------------------
今日のチロ


日差しが出てきたので、ひなたぼっこ用にベランダにクッションを出してあげたのですが、



チロ1

使ってくれませんの図。(涙)




チロ2

笑うてるで。


★にほんブログ村 トイプードル ランキング参加中★
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
↑を1日1回クリックして頂けるとポイントが加算されランキングがあがります。

いつも応援ありがとうございます。

Theme:わんことの生活 | Genre:ペット |
Category:チロなしイタリア旅行 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

イタリア旅行記 カッラーラ編

2012.06.15 Fri
いぬなしイタリア旅行記 続いてます。


本日は、今回の旅の大きな目的の一つ「カッラーラ編」です。


tammyさんと一緒にフィレンツェから電車で約2時間、メインの駅からバスに乗り、
さらにカッラーラの山奥にあるB&Bへと向かうのですが、
そのB&Bを経営されているkazukoさんに途中まで車で迎えに来てもらい、


carrara11.jpg

まずはkazukoさんの行きつけのお店でランチを。



carrara10.jpg

トマトのパスタ。
シンプルなパスタだけど、結局これが一番うまいんじゃね?と思わせるパスタ。
このパスタで丼3杯はいけそう。いやちがう。



で、B&Bへ。

carrara1.jpg

スマホで現地よりブログアップしたのはここからでした。

カッラーラはトスカーナ州の北部にある地中海に面した場所にあり、
大理石の山々に囲まれていて、かの有名なミケランジェロも頻繁に訪れていた街だそうです。
山の白く見える部分が大理石です。
雪じゃないYO。

そんなカッラーラでkazukoさんは一人でB&Bを経営されています。



carrara5.jpg

こちらがB&Bの建物。2階が私たちの部屋。
窓から大理石の山々が見えるという絶景。
(気分はハイジ)



carrara6.jpg

部屋のベッドもステキ。
(気分は干草ベッド)



carrara2.jpg

kazukoさんの亡くなられたご主人は石の彫刻家だったのですが、
部屋の中やB&Bの中庭にもご主人の作品がたくさん置かれています。



carrara3.jpg

私なんかが語ったらあかんけど、アートと自然が融合。すごいです。



carrara7.jpg

イタリア国内いろんな場所を旅しましたが、こんな絶景ははじめて見ました。
(ペーターーー!おじいさーーーん!)




で、kazukoさんのゆかいな仲間たち


carrara.jpg

ネコのリンダ
(子ヤギのユキちゃん?)



carrara8.jpg

ジジ
(ユキちゃんパート2?)



carrara9.jpg

こちらはkazukoさんと一緒に畑やワインを作っているオリヴァーの愛犬デメートラ
(ヨーゼフ?)


というわけで、お伝えしたい事が満載すぎるカッラーラ。
つづく


----------

で、うちのヨーゼフの話。

私の旅行中、ダーが仕事をヤル気元気イワキ並みに頑張ってくれて
チロの面倒をみてくれました。ありがたやありがたや。

ダーの話によると、チロは体調を崩すことなく私がいない事も受け入れてたらしいですが
顔の表情がさえなかったらしく、いつもへの字の口をしていたのに、
私が帰ってきてからは顔がリラックスしてるんですって。


ciro1_20120614155838.jpg

うん、たしかにリラックスしてるね。
(口元が萌えー)


ciro2_20120614155826.jpg

てか、首と腰にきませんかい?
(これまた口元が萌えー)


-------------
■kazukoさんのB&BのHPはこちら > B&B Galleria Ars Apua
■kazukoさんのブログはこちら > カッラーラ日記 大理石の山に見守られて
-------------



★にほんブログ村 トイプードル ランキング参加中★
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
↑を1日1回クリックして頂けるとポイントが加算されランキングがあがります。

いつも応援ありがとうございます。

Theme:わんことの生活 | Genre:ペット |
Category:チロなしイタリア旅行 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。